福農クラブ

福井農林高校相撲場で稽古に励む福井県内の小学生・中学生の男女で楽しく活動している福農クラブのブログです。

福農クラブ稽古場へのアクセス

こんにちは。

 

「福農クラブの見学に行きたいけど練習場がどこかわからない」

 

というご質問を頂きました。

 

福農クラブの練習場所は、福井農林高校にある相撲場です。

 

しかし、福井農林高校は敷地が広い為、相撲場がどこにあるのか?どこから入ればいいか?がわからないと思います。

 

という事で相撲場へのアクセスです。

 

まずは愛育病院の前の道を進みます。

 

f:id:fukunouclub:20170627161516j:plain

 

愛育病院を越えると信号があり右手は福井農林高校の正門です。

 

f:id:fukunouclub:20170627162830j:plain

 

福井農林高校の横を走っていくと右手に側道に入る道が見えます。

ふれあいマートの看板が目印です。

f:id:fukunouclub:20170627162946j:plain

 

青い屋根の建物が伝統ある福井農林高校相撲場でもあり福農クラブの練習場です。

 

f:id:fukunouclub:20170627163219j:plain

 

グランド側に車を停めてオキガルニお入りください。

 

永平寺・勝山方面からはこのように見えます。

f:id:fukunouclub:20170627163450j:plain

 

牛すじ・どんぶりの看板が目印です。

相撲場近くのお食事処はらさんです。旨いです。

 

以上、稽古場へのアクセスでした。

 

第44回福井市少年相撲大会兼わんぱく相撲福井大会

こんにちは。

土曜日は福井県立武道館で第44回福井市少年相撲大会兼わんぱく相撲福井大会が開かれました。

 

毎年思うのですが、わんぱく相撲はオリンピックだと思っています。

参加者も多く会場の雰囲気も歓声も普段の大会とは違った空気が流れています。

福農クラブのメンバーは「勝たなきゃ」というモノ凄いプレッシャーがあったと思います。ちょっとかわいそうだなぁと思う気持ちとこのプレッシャーに打ち勝ってこそという気持ちが同居していました。

 

福農クラブからは5年生の仲野奏人君が二年連続出場を決めました。

前回の第五位(小結)を超える結果になればという思いと勝敗よりも全国の相撲少年との交流や国技館という非日常の空間を楽しんでほしいという気持ちが同居していました。

 

今大会を通じて、相撲に興味を持ってくれた子供がたくさんいまして、クラブの見学希望をたくさんいただきました。保護者の方や中学生の選手が勧誘を手伝ってくれてありがたかったです。

 

楽しく明るく元気な福農クラブ毎週火曜日、木曜日に福井農林高校相撲場にて練習しています。見学大歓迎です。

道場は入りにくい雰囲気かもしれませんがオキガルニお越しください。笑顔でお迎えいたします。

 

 

 

 

 

 

 

平成29年度県下総合相撲選手権大会

こんばんは。

2017年6月18日日曜日に大野市エキサイト広場総合体育施設相撲場にて開催された「平成29年度県下総合相撲選手権大会」に福農クラブの選手も参加しました。

 

会場のある大野市は古くから相撲が盛んな地域で今大会も大野の子供たちが多く参加していました。

 

そんな福井で最も相撲が熱い街でもある大野市に乗り込んで行った福農クラブのメンバーの成績は・・・・。

 

小学5・6年生の部で仲野奏人君が準優勝。浅井大地君が第4位。

6年生が多く出場している中で福農クラブの5年生コンビはよく頑張りましたが、やはりお互いに弱いところが出てしまいました。弱点を克服し自身の強みを生かせるよう稽古を頑張ってほしいです。

 

中学生の部は、個人戦団体戦があります。

団体戦は学校単位でのチームでしたが、福農クラブの中学生選手所属する進明中学校が見事優勝。

個人戦はなんと福農クラブの選手で決勝戦。またもや1年生の武内楓夢君と3年生の武内翔夢君の兄弟対決。

前回の県強化大会では翔夢君が兄の貫禄で勝ちましたが今回は楓夢君に軍配が上がりました。

中学生は7月に開催される中部日本選抜中学生相撲大会に出場します。暑い日が続きますが稽古頑張ってほしいです。

 

さて、今週はわんぱく相撲福井予選。

福農クラブからは2年生と6年生の室田君兄弟。5年生の仲野君が出場します。6年生の室田君5年生の仲野君が優勝したら2年連続の両国です!

頑張って僕を(仲野父)両国に連れて行って下さい!

 

今週も気合を入れて応援します!

 

県下総合相撲選手権に向けて

こんにちは。

福農クラブの選手たちは6月18日に開催される県下総合相撲選手権に向けて、明るく楽しく激しい稽古を行っています(昔の全日本 プロレスのキャッチフレーズみたいですが)

 

中学生は8月に両国国技館で開催される全国都道府県中学生相撲選手権の予選会も兼ねている大会なのでさらに明るく楽しく激しく熱い稽古を行っていました。

 

そんな福農クラブですが、昨日は勝山相撲教室の中学生メンバーが出稽古に来てくれました。

勝山相撲教室の選手と申し合いも出来て、普段とは違う収穫があったと思います。

 

今年の県下総合相撲選手権は大野市のエキサイト広場が会場なので、試合が終わったら、星山ホルモンでミックスホルモンとハラミとブタを買って帰りたいと思います。

星山ホルモンはもちろん美味しいのですが、近くにある大美商店という鶏肉屋で売ってる「ジャンボ」という焼き鳥が最強に美味しいのでお店をハシゴして買って帰ろうと思います。

あと、野村醤油店もしくは竹田醤油店で醤油も買って帰れたらベストです。

 

大野は旨い店がたくさんあり遠征も楽しみです。

 

f:id:fukunouclub:20170609164823j:plain

 

 

第47回親善少年相撲金沢大会に参加しました。

こんにちは。

 

日曜日に、金沢市石川県卯辰山相撲場で開催された第47回親善少年相撲金沢大会に参加しました。

 

小雨の降る天気でしたが、開会式が終わるころには雨もやみ気持ちのいい天気となりました。やや暑かったですが・・・。

 

福農クラブの子供たちは、小学生団体と個人戦、中学生団体と個人戦に参加しました。

 

五年生の部で仲野奏人君が優勝しました。

正直、準々決勝では実力も実績もある全国トップクラスの選手が相手で実力差もあり負けると誰もが思ってましたが、普段の稽古で監督やコーチに教えられた事を思いだし実力以上の力を発揮してくれました。

仲野君は勝つ喜びをクラブの選手に伝え共有してほしいです。

 

結果を残せなかった選手も挑戦する事で「どうすれば勝てるのか?」「どうなったら負けるのか?」自身の強みと弱みが分かった事が大きな収穫だったと思います。

 

福農クラブの選手はこれからも挑戦し続けて下さい。

 

素人ながら、大会を観戦して相撲王国石川の層の厚さと小学生選手の数に驚きました。

 

 福井も盛り上がるといいなぁ。

f:id:fukunouclub:20170606173558j:plain

 

 

 

 

福農クラブ次の大会は

こんにちは。

保護者のナカノです。

 

福農クラブが参加する次の大会は「百万石まつり奉賛親善少年相撲金沢大会」です。

この日金沢の街はお祭り騒ぎでにぎわいが予想されますが、会場の卯辰山相撲場が一番熱い と勝手に思っています。

 

いよいよ少年相撲シーズン到来です!

 

子供たちも頑張ってほしいですが、親としても送迎やら遠征費用やら何かと頑張らないといけないシーズン到来です(切実)

 

という事で相撲貯金始めました。

なかなかおススメです。

 

 

福農クラブの選手が新聞に掲載されました。

こんにちは。

 

昨日の福井新聞と県民福井に第15回小・中学生相撲木曽大会で小学5年生の部で第3位になった仲野奏人君の記事が掲載されました。

 

さらに、昨日の県民福井と本日の福井新聞に土曜日に行われた県連盟強化大会にて中学生の部決勝で兄弟対決をした武内翔夢君、武内楓夢君の記事が掲載されました。

 

ブログ管理人の僕がこの先新聞に掲載されるのはおそらく「おくやみ」ぐらいしかない事を考えると福農クラブの子供たちの活躍は誇りでもありとても嬉しいです。

 

これからも、たくさんの福農クラブの選手が新聞に出れるよう僕も観客席での応援と試合後のネゴシエイターとして頑張ります。